• 麻生区の歩みと魅力あるまちづくりに向けて

    麻生区の歩みと魅力あるまちづくりに向けて
    講師 麻生区長 多田 貴栄氏
    開催日時 2019年10月28日(月) 
    会場 セミナー:ホテルモリノ新百合丘/交流会:香港飲茶料理シノワーズ
    料金(税込) セミナー:会員無料(非会員2,000円)、交流会:2,000円
    定員 30名
    麻生区は丘陵地帯に位置し、古くから津久井道(つくいみち)を中心に賑わっていました。
    その後、小田急線の開通や区内各所での宅地開発がおこなわれ、行政施設や商業施設、あるいは
    芸術文化関係の教育機関の整備や立地が進み、より魅力ある街へと成長してきました。
    このたび、多田麻生区長をお招きし、麻生区の歩みや町並みの変化、統計から見た区の現状やこれからのコミュニティなどについてお話を伺います。

    【講師】麻生区長 多田 貴栄(ただ たかえ)氏

    <プロフィール>
    1980年、川崎市役所入庁後、健康福祉局医療政策推進室長、環境局廃棄物政策担当部長、高津区役所副区長などを歴任し、2018年4月より麻生区長に就任。

    <申し込み・お問合せ先> 川崎商工会議所 中小企業振興部 麻生支所 TEL:044-952-1191


    → チラシのダウンロードはこちらから